おうち英語おすすめ教材はこちら>>

台湾人ママYukaのおすすめおうち英語教材

おうち英語おすすめ教材

こんにちは、台湾人ママYukaです。

こちらは、本サイトのおすすめおうち英語教材のまとめページです。

児童英語指導の視点を含めてコメントしており、おうち英語を始めたい方、おうち英語の教材選びに悩まれている方の参考になればと思います^^

【イチオシ絵本】イギリスの国民的キャラクターPeppa Pig(ペッパピッグ)英語教材

我が子は0歳の時から家でベビー英語に触れ、3歳の時からフォニックスを学びはじめ、4歳になった今はサイトワードの学習も始めています。

非ネイティブ家庭でおうち英語を取り組む中で、一番の弱みはインプットの量がネイティブ家庭と比べて足りないことです。

言語学の側面から見ると、外国語を効果的に指導する際、学習者が無意識的に目標言語を習得できるよう、受容(Input)→相互作用(Interaction)→産出(Output)を意識した指導が重要ですので、目標言語である英語のインプットが足りないと、英語上達になるボトルネックになってしまうんですよね。

我が家では英語のインプット量をできるだけ増やすために、ストーリー性のある絵本を用いることを好んでいて、そんな中でフォニックスやサイトワードの学びにおいて特に我が子に効く絵本はPeppa Pig(ペッパピッグ)です!

我が家で使ってきて買って本当に良かったシリーズをご紹介したいと思います。

【おうち英語】Peppa Pig (ペッパピッグ)フォニックス教材

Peppa Pig Phonics Set
フォニックス初心者にとても優しい!入門レベルのフォニックスストーリー絵本セット。
10冊の読本で計75単語の短母音フォニックス単語を習得し、2冊のワークブックで学びを復習できます。

Peppa Pig: First Phonics(Sticker Activity Book)
単音中心のフォニックスワークブック。
ステッカーがたくさんで、まだペンを使えない小さい子供にもおすすめです。

Peppa Pig: Super Phonics(Sticker Activity Book)
複音中心のフォニックスワークブック。
位置付けとしては、Peppa Pig First Phonics(Sticker Activity Book)の次のステップです。



【おうち英語】Peppa Pig (ペッパピッグ)サイトワード教材

『First Words with Peppa』シリーズ

Peppa Pigと一緒にDolch Sight Wordsを学ぶシリーズです。
1セットあたり8冊(絵本4冊、絵本対応ワークブック4冊)の本が含まれ、絵本で学んだ後、ワークブックで習熟度をはかることができます。
5レベルの計40冊(8冊×5セット)で、Dolch Sight Words 220語を網羅しています。
インプットだけではなく、アウトプットの練習を強化したい方におすすめです。

First Words with Peppa Level 1 Box Set
First Words with Peppa Level 2 Box Set
First Words with Peppa Level 3 Box Set
First Words with Peppa Level 4 Box Set
First Words with Peppa Level 5 Box Set

【イチオシDVD】フランスのキャラクターPenelope(ペネロペ)英語レッスンDVD

うっかりペネロペ
フランス生まれの3歳のコアラペネロペ。
英語レッスンDVDでは、動物、色、乗り物、食べ物、楽器、数字、形、天気、おもちゃなど多岐にわたるテーマ収録。
オールイングリッシュで生きた英語を学べる点、セリフ集付きでおうち英語にアレンジしやすい点はおすすめのポイントです。
ちなみに、我が家では録音可能な音声ペンを活用し、ペネロペ英語レッスンDVDの音声だけ毎朝の朝ごはん時間に再生するようにしています。自然と子供が色々なフレーズを自分から言えるようになっています。

【イチオシ玩具】世界の教育現場で使われている多言語学習玩具ーMarbotic(マルボティック)

Marbotic
モンテッソーリ教育から発端の多言語対応学習玩具
専用木製ブロック(Smart Letters、Smart Numbers)と自宅のタブレット端末で併用することで、言葉と数の学習ができる画期的な知育系おもちゃです。欧米では学校現場でも活用されています。


[スポンサー広告]
Global Step Academy


[スポンサー広告]
Peppy Kids Club


[スポンサー広告]
hanaso kids




おうち英語教材・読本(音声付き)

マザーグース(Mother Goose)

Mother Goose Collection

英語圏のわらべ歌や童謡「マザーグース」を84曲収録されているCD3枚と、それとリンクする小さいサイズ絵本(ハードカバーでカラーページの歌詞)3冊のセットです。

マザーグースを通じて、英語習得の3R要素:Rhyme(押韻)、Rhythm(リズム)、Repetition(繰り返し)が無意識のなかで触れることになるので我が家は英語脳作りに活用しています♪
0歳からの聞き流しにおすすめです。

ちなみに、我が家では子どものサイトワードの書く練習のために、マザーグースからオリジナル無料ワークシートを作成しました。3歳頃で読み書きに興味を示し始めたら、ぜひ合わせて使ってみてください。
無料ワークシートは、モンテッソーリ式のSTEAM教育・おうち英語・中国語教材教具と教育情報サイトERDEKids(イアードキッズ)からダウンロードできます。

フォニックス(Phonics)

幼児のフォニックス学びロードマップ
幼児のフォニックス学びロードマップ

Jolly Music
イギリスのJolly Learning社出版の教材で、イギリスの子供音楽教科に使われているものです。
狭い音程で作られていて、子供が無理なく徐々に音楽スキルを身に付けることが特徴です。幼児のフォニックス学びのファーストステップとして利用することで、英語に対する感度を高める効果が見られます(我が子の実体験。ただし、個人差あり)。


Jolly Songs
Jolly Musicと同様イギリスのJolly Learning社出版の教材で、世界中で使われているフォニックス教材です。Jolly Phonic(ジョリーフォニックス)学びの入り口とされることが多いです。
ジェスチャー付きでフォニックスの基本音を五感で覚えられることが特徴です。

ちなみに、Jolly Songsをフォニックス学びの入り口として最初から使うことはもちろん問題ありませんが、”Jolly Musicから入る子どものほうがフォニックス習得度が早い実感がある”と、Jolly MusicとJolly PhonicsのTraining Workshopを受けた際に公認トレーナーが仰っていたので、我が家では先にJolly Musicを子供に触れさせました。

ネイティブ圏の英語教材(Readers)

Dr.Seuss*

(*)Dr.Seuss絵本の音声は別途購入必要。下記より購入可能です。
・phone/ipad:App Store
・Android:Google Play
・Fire: Androidアプリストア

CTP
ORT

日本発の英語教材(Readers from Japan)


7+BILINGUAL

右脳開発権威の七田式メソッドの英語教材です。付属音源は音声ペン or CD版を選べます。
35 Daysの構成で、Day 1からしっかりした文で学べる点が他の教材と異なる点です。
英語構文の学び英検3級のリスニング準備にも活用できると思います。

キンダーすまいるえいご

フレーベル館の英語教材です。専用音声ペンは別購入。
大学教授監修のもとのシリーズで、英会話力を高めながら日本文化も学べることが特徴です。


スポンサー広告


おうち英語キャラクターDVD

Goomies English for Kids DVD
黄金期(0~6歳)向けの体験型おうち英語DVD。
かわいいキャラクターと一緒に、歌ったり、踊ったりしながら、英語の表現や単語を学べることが特徴です。1エピソートは約3分で、アニメーション(会話表現)、ことば(6単語)、うた(マザーグース等)をセットで構成され、生活に身近なテーマから計30エピソートが収録されています。
小さい子供でも集中できるようになるための工夫がいっぱで、また歌詞・セリフ集付ですので、おうち英語初心者の方におすすめです。

Miraico English
日本発の子供向け(0~8歳)英語学習映像教材。
桐朋中学校・桐朋高等学校教諭監修のプログラムで、キャラクターの楽しいエピソート(計250以上)を通じて、英会話やフォニックス、基礎文法などを無意識的に習得できることが特徴です。
また、映像と連動するプリントがWEB上(専用ID・PWが必要)で提供されているため、復習用に活用できます。InputもOutputもしっかりしているので、子供の英語習得度を見える化したい方にぴったりです。ご興味がある方は、まず無料のオンラインサンプルから試してみてください。

Peppa Pig ※注意:PCでの再生もしくはPAL対応DVDプレーヤーが必要)
イギリスの国民的キャラクターペッパピッグ。
特徴は一つ一つのストーリーがとてもシンプルで、小さい子供が受け入れやすいという点です。
ペッパピッグと一緒にイギリス文化を学びながら日常会話の英語力を身に付けます。

Sesame Street ※注意:リージョン1
アメリカの子ども向け教育番組セサミストリート。
アルファベット、動物、お風呂などの身近なテーマの英語を良質な音楽と合わせて学べることが特徴です。

Alphablocks 
イギリスの子供向けフォニックス学習のためのキャラクター。BBC制作。
フォニックス学習に特化したシリーズで、フォニックス基本音の学習から、一人で読み書きできるように導いてくれることが特徴です。

おうち英語おもちゃ

LeapFrog Fridge Phonics Magnetic Letter Set
アメリカの老舗知育玩具メーカーLeapForg(リープフロッグ)のロングセラーおもちゃ。
磁石のアルファベットを本体にはめると、アルファベットの読み方Phonics音関連単語とその例文を教えてくれる音が出るおもちゃです。おまけに、ネイティブ圏の童謡も楽しめるので、乳児の英語学習の第一歩として最適な玩具です。

Dino’s Delightful Day Book
アメリカの老舗知育玩具メーカーLeapForg(リープフロッグ)のロングセラーおもちゃ。
本の形で、ボタンを押すと、26個のアルファベットに対応した英語の文の音がでる玩具です。

Ages Sort & Discoverアクティビティキューブ
老舗電子知育玩具メーカとしてアメリカやカナダをはじめ世界中で知られるヴイテック(Vtech)のおもちゃ。キューブ型手先の発達を促ながら、数字や色、動物の鳴き方、動物が好きな食べ物などを英語で話してくれる玩具です。

スマートステージ・バイリンガル・グローブ
アメリカの玩具大手フィッシャープライス(Fisher-Price)のおもちゃ。
地球儀の形で、英語と日本語動物クイズや動物の鳴き声などが出る玩具です。遊びながら子供の世界観と英語力を同時に養うことができます。

《参考①》おうち英語に使える無料プリント教材教具も一緒に使ってみてね

ERDEKids(イアードキッズ)
モンテッソーリ式のSTEAM教育・おうち英語・中国語教材教具と教育情報サイト

《参考②》おすすめのオンライン英語教室

おすすめのオンライン英語教室① Global Step Academy(GSA オンライン)

GSA Online(Global Step Academy

おすすめのオンライン英語教室② NativeCamp(ネイティブキャンプ)

・NativeCamp(ネイティブキャンプ

台湾人ママYuka@東京 おうちマルチリンガル×絵本×知育
タイトルとURLをコピーしました